マスターボールの中の人

マスターボールの中の人


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の森 博物館惑星

Category: BOOKS   Tags: BOOKS  
永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)
永遠の森  博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)
(2004/03/09)
菅 浩江

商品詳細を見る

普段の動画の芸風とは違って、
自分は、なるべく目立たないで地味に生きたいタイプの人で、
世間様の喧騒から離れて、穏やかに楽しみたいって理由で、
Twitter でも、いわゆる日本の著名人は基本的にフォローしていません。

外国のアーティストの公式アカウントは、フォローを返していないのが、ほとんどですし、
万が一、フォローを返されても、「まさか日本語を読まないだろう」っていう甘えがあって、
本当に自分が好きな人を、極少数、フォローしています。

そんな中、先日、ひょんな事から、自分の好きな作家さんの一人である、
菅 浩江さんから、フォローを頂き、畏れ多さに慄いてしまったのですが、
これもネットの時代の、折角の御縁と思い、
清水の舞台から飛び降りる感じで、フォローを返しました。

同じく、菅 浩江さんのファンである妻に、かなり羨ましがられて、
ちょっと得意になったりもした、馬鹿な男であります。


・・・で、そうなると何となく照れが入ってしまって、
さんの本を、何とはなしに、読めずにいました。

でも、やっぱり好きな作家さんの本を、
そんな理由で読まないのは、とっても損な事なので、
意を決して、一番、大好きなこの本を、久しぶりに読みました。
(ちなみに自分が持っているのは、2000年7月初版の単行本です)

この小説に出てくる登場人物は、みんな大好きなんですけれど、
自分は主人公の田代孝弘の妻の美和子さんが、とても大好きです。

美和子さんほど純粋で素敵な人間では勿論、無いのですが、
何かを見た時に、理屈じゃなくて素直に「綺麗ね」って思う感覚って、
とっても自分に近いので、親近感が持てるんです。

単純に、難しい理屈を考える事が出来るほど、
オツムが良くないって理由なんですけれど、自分の場合は・・・w


久々に読了して、序盤から伏線を張っていた、ある事に、
最終話で、素敵な回収をする、このお話、
素敵だなぁって、また思いました。

読み終わって、妻をもっと大事にしないとなって思いました。
あと、これから歳をとっても、素直に「綺麗ね」って思いたいな・・・って、感じました。

君たちに明日はない (新潮文庫)

君たちに明日はない (新潮文庫)君たちに明日はない (新潮文庫)
(2007/09/28)
垣根 涼介

商品詳細を見る
そして、こちらは初読です。

午前三時のルースター (文春文庫)
午前三時のルースター (文春文庫)午前三時のルースター (文春文庫)
(2003/06)
垣根 涼介

商品詳細を見る
垣根 涼介さんは、恥ずかしながら、この本を、2000年4月の単行本の時にしか読んだ事がなくて、
13年ぶりに、この作家さんの本を読みました。

君たちに明日はない - Wikipedia

読了した後、調べてみたら、コミカライズも、ドラマ化もされているんですね。

小説新潮 2013年 05月号 [雑誌]
小説新潮 2013年 05月号 [雑誌]小説新潮 2013年 05月号 [雑誌]
(2013/04/22)
不明

商品詳細を見る
この号に、PART5 の連載が始まっていて、そこで初めて存在を知って、
自分の好みの小説だったので、最初の巻である、この本を読んでみました。

これは読んで、とても正解でした。
素直に、小説として、とても面白かったですし、
自分の仕事の内容的に、とても考えさせられる事が多くて、為になりました。

現時点でシリーズが4巻出ているので、残りの3冊も買って、
楽しみたいと思っています。


最後に、とても卑近な感想で恥ずかしいのですけれども、
永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)
君たちに明日はない (新潮文庫)

この2冊を読了して、「男って、女には絶対勝てないよなぁ」って思いました。

イイ歳をして、いまだに女心とか、全然わからないですし、
それでも、やっぱり妻には自分を好きでいて欲しいし、
「その為にも、父としてだけではなく、夫としても努力しないと」
・・・と、考える、本日でありました。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文    ジャンル : 小説・文学

Comments


プロフィール

マスターボールP

Author:マスターボールP



Twitter tumblr. pixiv





 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
検索フォーム
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。